素人超絶手コキ

※現在、全22作品を配信しています。

■ カテゴリ
素人作品
■ ジャンル
企画もの

素人超絶手コキ の作品紹介

素人超絶手コキ22 番外編
素人超絶手コキ22 番外編

● キーワード:ピチピチ娘系 / ビキニ・水着 / フェラチオ・69

派手な容貌のマイクロビキニギャル二人が無抵抗にベッドに寝転んだ男を痴女責め。二人同時に乳首舐め、オナニーポーズで煽りながらフェラ+玉舐めの二段責めありの同時フェラ、フィニイッシュは男を立たせての強烈フェラで一人のおっぱいに発射。容貌の割には性格良さげな二人組でチンポへの愛を感じる。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ21
素人超絶手コキ21

● キーワード:お色気お姉様系 / 手コキ・足コキ

底意地が悪そうなグラマーなお姉さま二人組が男のペニスを手コキしながら乳首を指で捻ると男は悶絶。痴女テイストの言葉責めもそれに加わり最後に一人のお姉さんに両手でがっしり握られながらの強烈手コキに男は完全に昇天。男をいたぶる様が面白く、Mぽい趣味の方にはおススメしたい。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ20
素人超絶手コキ20

● キーワード:ピチピチ娘系 / 手コキ・足コキ / フェラチオ・69

薄情そうな顔したロン毛ギャルと黒焼けした汚ギャルが仰向けになった男のチンポをバカにしながら指と舌で弄ぶ。意地悪そうな顔つきは痴女テイストたっぷり、二人で玉と竿を分担しながら舐め上げる様はそれでも結構気持ちが入っていたりして。手コキで脆くも発射してしまったチンポを見て豪快にガハハ笑い。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ19
素人超絶手コキ19

● キーワード:ピチピチ娘系 / ビキニ・水着 / フェラチオ・69 / オナニー

暗い室内で二人のマイクロビキニギャルが無抵抗の男を痴女る。競う様にトランクスの上、直接チンポ舐めしつつ乳首舐め、ビキニをずらしオナニーしてみせたりして興奮を煽り、フィニッシュは同時フェラで。強引な勢いに押されて男は無理やり発射に追い込まれ、臍あたりにザーメンを噴射。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ18
素人超絶手コキ18

● キーワード:カワイイ系 / 手コキ・足コキ

私服の可愛い女のコ二人が男に「オナニーしてみせて」。シコるペニスをガン見し乳首弄って弄ぶ二人。おっぱい見せつけて興奮煽り、チンぐり返しさせて男のアナルに煙草を挿入しオモチャ扱い。徹底したお預け作戦で発射寸前になった所で女の指がチンポに伸びて手コキ発射。焦らしの見本みたいな内容ッス。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ17
素人超絶手コキ17

● キーワード:お色気お姉様系 / 手コキ・足コキ / フェラチオ・69

水ぽい茶髪のお姉様が巧みなテクで男を翻弄。リップ責めからチンポをわしづかみにして上になり素股セックスで男をヒーヒー言わし下着を取って顔騎させながら足コキ、69体勢で手コキで淫語攻撃とながれるような無駄のない動き。玄人筋のテクは一見の価値アリ、ですよん。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ16
素人超絶手コキ16

● キーワード:ピチピチ娘系 / ビキニ・水着 / 手コキ・足コキ / フェラチオ・69

ベッドに仰向けに寝た男に接近するマイクロビキニのギャル二人。無抵抗な男の乳首を指でツンツン押して舐め愛撫、チンポを交互にフェラしやがてフェラ+顔騎の二重攻撃。紐パンのお尻の下敷きになる男が哀れというか羨ましいというか…。強烈な刺激受けた男は二人がかりのフェラと手コキでドピュ!

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ15
素人超絶手コキ15

● キーワード:ピチピチ娘系 / 手コキ・足コキ / 大人の玩具

女二人が彼を挟む形でチンポと玉を同時に弄って刺激、強烈な手コキにあっさりイってしまった男だが悪戯好きな女たちは攻撃尚も止めず。電マで再度いたぶるとその強烈な刺激に耐えかねてフニャチンながらも亀頭からはドクドクと白濁り液が。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ14
素人超絶手コキ14

● キーワード:ピチピチ娘系 / 手コキ・足コキ / フェラチオ・69

ハイティーンぽいギャル二人がベッドに大の字に寝た男のトランクスに手を入れ中の物を弄ぶ。なかなか取り出さずに散々弄んだあとで取り出したそれを舐め愛撫、69で顔騎強要。最後は二人顔を寄せながらのガン見手コキで男はたまらず早々に発射。若いながらも焦らしのテクが上手い少女たちである。

作品詳細はこちら

素人超絶手コキ13
素人超絶手コキ13

あどけない顔をした二人の全裸少女が男をチンぐり返ししてチンポ弄び。形状をガン見して観察、からかいつつ亀頭に唾を垂らして手コキ、或いはオナホールを取り出し装着し二人協力しシコシコしてやり男をヒーヒー言わす。こんな小娘に…と男の立場としては屈辱的だが、それがいいって人も最近は多いようで。

作品詳細はこちら